じゅうmadoが提供するサービス内容

1.住宅への要望の整理・優先度チェック

ご記入いただいたプランニングシートをアドバイザーが確認し、相談者さまと共に整理し、優先順位を確認していきます。どんどん書いていくと、矛盾点が発生して来ることがあります。その指摘や、断熱や耐震など相談者さまではなかなか書ききれない専門的な部分の加筆をアドバイスします。

2.希望の住宅にかかる概算算出

記入された理想の暮らし実現の概算費用をアドバイザーが算出し、ライフプランにとあわせてどのように実現していくかを相談者さまと考えていきます。また、土地から購入を考えている方へは、必要な土地面積や予算と兼ね合わせてどの辺りの地域の土地が購入可能かなども検討していきます。

3.土地選びアドバイス

「物件情報」と呼ばれる、不動産屋さんから出てくるシートは素人ではなかなか読み込みづらいもの。そこで、アドバイザーが、プランニングシートと合わせて、不動産会社から出てきた物件を一緒に確認しチェックポイントなどをお伝えします。必要な場合は、現地確認も行います。

4.住宅会社選びアドバイス

相談者さま自身ではなかなか決めきれないことが多いのが「どの住宅会社さんがいいのか?」ということ。アドバイザーが会社選びのチェックポイントや、どのように工事や支払いが進んでいくのかということもお知らせします。また、じゅうmado登録工務店をご案内することもできます。

5.住宅ローン選択アドバイス

どの金融機関で借りるのか?どのような返済方法をとるのか?ということ選んでいくのが住宅ローン。しかし、用語も含め難しいのが現実ですので、じゅうmado認定ファイナンシャルプランナーが、分かりやすくご説明します。

6.間取りアドバイス

建築業者さんから出てきた間取りを、インテリアコーディネーターの資格をもったアドバイザーが動線などを考えながらアドバイスを行います。プランニングシートを元に、新しい家での暮らしをイメージしながら、家具配置も含めてご相談いただけます。また、今だけでなく将来の話もしながら考えていくことができます。

7.収納アドバイス

建築会社さんから出てきた図面と、プランニングシートと比較しながら整理収納アドバイザーとともに収納計画をチェックし、アドバイスします。見落としがちなストック品のことや、動線も踏まえた収納場所の検討などを行います。

8.火災保険選びアドバイス

ローンを組む場合は、必ず必要になる火災保険。同じような保険内容でも意外と金額に差があることもあります。地震保険の有無の検討なども含め、相談者さんが集めた各社のものを比較しながらアドバイスします。